fc2ブログ

長野県、中南信のラーメン屋を中心に食べ歩いています。

プロフィール 

inatake

Author:inatake
ラーメン大好き タカ のページへようこそ

最新記事 

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

味のみちくさ いむらや石堂店 長野市

仕事で長野に行って来ました。
せっかくなので長野市民のソールフード、総業50年のいむらやのヤキソバを食べる事に。
店内は全てカウンター席です。
丁度お昼時でサラリーマンで満席、立ち見も出るほどの繁盛ぶり。
まずはレジのおばちゃんから食券を買ってコップの水を持って席を探します。
席が見つからない人は立って待ちますが回転が速いのでさほど待つことなく座れます。
席について待ってると隣のお客さんのヤキソバ登場。何じゃこの大盛りは!普通盛りにしといて良かった、とほどなくして自分の焼きそば登場 えっえぇ~こんな大盛り頼んで無いんですがぁぁぁ・・・心の中で悲鳴のコダマが・・・・

焼きそば 500円 わかめスープ100円 しゅまい1コ70円×2コ
揚げた麺に少し甘めの味付けで片栗多めの粘度の高いアンがたっぷりかかってます。
隣の常連さんの食べ方を見てたらまずはバキバキとハシで麺をつぶしていたので真似することに。
なるほど、一気に食べやすい状態になりました。それでも結構な量で食べていると言うより格闘してる感じ、カリっとした麺とアンでシナっとした麺で食感の変化が楽しいです。
後半は酢カラシをどばどばかけて余裕の完食ビクトリーです。
一つから注文出来るシュウマイもここの名物。クセが無くヘルシーでとても柔らかい。いくつでも食べられそうです。
DSC03563.jpg
naganoソールタワー
店員さん達もお店と一緒に年を取った感じですが丁寧な接客です。こんな雰囲気もあって長野市民の人達は実家に帰ったような気持ちになるのかもしれませんねぇ・・・
DSC03564.jpg
出来上がると店員さんが末尾○○番の焼きそば普通盛りの方~ って店内探し回ります
わかめスープの食券の手作り感が良い味出してます。
DSC03561.jpg
2011年5月31日現在のメニュー
DSC03560.jpg
末広町の交差点を北にななめの細い道 駐車場を突っ切ると
DSC03566.jpg
そこにいむらや
1_20110531212813.jpg

長野県長野市大字南長野南石堂町1423
電話:026-226-2238
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日・盆・正月

スポンサーサイト



2011/05/31 21:38|未分類TB:0CM:0

信越麺戦記 Part3 中京の章 松本市

麺戦記、今年も開催してくれました。
最後の二日間は信州麺友会のラーメンが食べられます。

四次元ポケット
最初は煮干しの香るスープですが混ぜると下から醤油が上がってきて煮干し醤油になります。
醤油が入る事によってパズルの最後のピースをはめたみたいにスープが完成、みたいな感じで食べてて楽しいです。
チャーシューはなるほど食感は生ハムですがもっと豚の香りがして塩味、こんなん初めてです。
一切れだけ何故か入っていた普通のチャーシュー、これが柔らかくてうま味もあってとても美味しかったです。
DSC03522.jpg

70’sブラック 全部乗+300円
チケットを回収に来た塚田さんの顔を見たら全部乗せを頼んでました・・・
塚田さんみずから丁寧にトッピングしてくれて完成!
塩分も丁度良く、ブラックペッパーがこってりなスープを飲みやすくさせてくれてます。
煮干しの香りも太い感じでえぐみがでるぎりぎりまでダシを取っている感じです。
DSC03523.jpg
DSC03525.jpg

明日が最終日です。一件目での四次元ポケットラーメンにはプラのレンゲがついて来てこれが二ハイ目のブラックを食べる時大活躍でした。
今年も楽しい麺戦記に参戦出来て良かったです。
DSC03526.jpg

イオン南松本店 東側駐車場
営業時間:10:00~20:00(8日は17時閉場)
麺戦記オフィシャルHP
2011/05/07 18:00|未分類TB:0CM:0

カレンダー 

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード 

QRコード

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.